一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

<   2016年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

太陽が刺激する赤いDNA

太陽の光を浴びるフロリダアカハラガメです。
b0312992_12195442.jpeg
左のピーコックも徐々に背中の赤が出てきました。

2頭とも現在 甲長80㎜程です。

【変化】


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-31 12:22 | フロリダアカハラガメ | Comments(4)

シェルターの必要性

タカです。

先日、元老院(改)さんとシェルターの必要性についてメールでやりとりしていた中でこんな事を言われました。
b0312992_13552637.jpeg
※空白の部分はナイショです(笑)


え〜、、、もしかして、これですか?
b0312992_13503742.jpeg
b0312992_13504526.jpeg
b0312992_13505431.jpeg
この子等、毎朝こんなんです(笑)

隠れる為だけじゃない、シェルター、子亀に必要かもしれませんね。

【習性】


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-30 13:56 | ニホンイシガメ | Comments(0)

今年はいつ産むか

タカです。

5月にしては暑い日が多く感じますが、こんな年はイシガメ、クサガメなどの産卵も早まるのでしょうか。

昨日、レプトミンと肉類を与え、よく食べて今日の様な暑い日はかなりアクティブな状態です。

うちのイシガメは大体6月下旬から7月初頭に1クラッチ目を産卵するのですが、念のためそろそろ産卵箱を設置しようと思います。

【産卵】


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-29 16:57 | ニホンイシガメ | Comments(0)

アイム バットマン

ゼブラの背中がバットマンになってきました。
b0312992_17194065.jpeg


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-28 17:21 | ジャイアントMタートル | Comments(0)

ミツユビ 飼育環境

タカです。

ミツユビハコガメのカリン♂がわが家に来たのが2014年1月。
早いもので飼育3年目に突入しました。

ここ最近の気温の上昇で食欲も上がり動きも機敏になってきました。
ハコガメってこんな機敏に動けるんだな、と思うほどに、です。

飼育環境もそれなりにある形に定着してきました。

現在のケージ内の様子です。
b0312992_13190621.jpeg
45㎝水槽でちょっと狭いのですが、ヤシガラ、レンガ、水場、で構成してます。

水場とヤシガラを隔てるレンガは意外に重要で水場の水分を吸収しヤシガラを乾燥状態に保ってくれます。

ヤシガラは濡れるとすぐにカビたりダニがわきますのでドライ状態が良いのかなと思ってます。

湿度調整はカメ自身でやります。

飼育部屋の温度は冬場は25度ほど。
夏場は27〜30度。

紫外線ライトは設置していませんが、冬場はUVルームで夏場はベランダでUVBを浴びています。

ホットスポットは夏場無し、冬場は30ワットのレフ球を設置しています。

シェルターですが、現在はありません。

エサは、
レプトミン、カメプロス、ミルワーム、豚ハツ、鶏の胸肉を気まぐれにローテーションであげています。
b0312992_13191553.jpeg

いつの間にかこんなに大きくなりました^^
b0312992_13193193.jpeg
b0312992_13192474.jpeg


【環境】


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-27 13:24 | ミツユビハコガメ | Comments(4)
タカです。

こちらは自宅の裏手に流れる名もない小さな川です。
b0312992_15155240.jpeg
朝9時頃ジョギングをしているとこの川で日本石亀を見ました。

思わず立ち止まって凝視しました。
まぎれもなく日本石亀でした。
甲長は13㎝ほどで地味で渋い色合いのオスでした。

あいにく、スマフォを持ってなかったのでジョギングを終えて再度スマフォを持って日本石亀が居た場所に戻りましたが移動してしまったのか姿はありませんでした。

この写真の左から二つ目の石の上で甲羅干しをしていました。
b0312992_15174076.jpeg
こんな川にもまだ日本石亀がいるなんて、嬉しくなりました。


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-26 15:18 | ニホンイシガメ | Comments(0)

タカです。

日本石亀と八重山南石亀のある一コマ。
b0312992_15024431.jpeg
さすが和ガメ。
浮世絵の四十八手を観てるようです^^;


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-24 15:17 | ニホンイシガメ | Comments(0)

舞う 浮遊物

タカです。

入院により3週間も陸で乾燥状態にあったジーベンロックナガクビガメのサーリプッタ♀。

乾燥した皮膚はガサガサになっていました。

現在その皮膚はふやけて水中で剥離して浮遊しています。
b0312992_17091196.jpeg
頭部や四肢にウロコが少ないナガクビガメやマゲクビ、ニオイガメなどは逆に沢山のウロコに覆われているイシガメやハコガメ、スライダー、チズガメに比べて乾燥に弱いみたいです。

なんとなく、ウロコのある種ほど日光浴好きに思えますね。

あと、水に戻して直後に餌を与えたのですが、餌までの距離感が掴めてないのか首を射出してもターゲットまで届かないのです。

視力でしょうか?
長時間の陸場生活で元々あるなにかの感覚がマヒしたのでしょうか?

ちなみに、今日は通常に戻りました。
元気をつけるためにホッパーを2匹を与えました。

【トラブル】

☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-23 17:12 | ジーベンRナガクビガメ | Comments(0)

インプルーブ

タカです。

本日は月一の水換え&大掃除でした。

最近長〜いホースを買ったのでバスルームから全ての部屋の隅々までノズルが届きます。
b0312992_14182739.jpeg
道具一つ改善するだけでグッと効率が上がり時間短縮できます。

今現在水換えで不自由してる部分は幾つかありますが、例えば90㎝水槽の水が2分で抜け、給水は1分で完了し、飼育部屋に流し台があり、多少散らかしても足の踏み場に余裕のある床のスペースがあったりしたらもっと良いです^^;
b0312992_14181861.jpeg
そう遠くない将来、飼育をメインとした環境を作れる場所に引っ越したいな、なんて考えています。


【環境】
☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-22 14:23 | | Comments(0)
タカです。

腹甲のギプス再装着の為に4/26〜5/1まで入院していたジーベンロックナガクビガメのサーリプッタ♀ですが、実は、翌日にギプスが剥がれてしまいまた入院していました。

ギプスは乾燥させるのに時間がかかります。
b0312992_17485778.jpeg
当然入院中は水には入れませんから皮膚はガサガサに。


3週間ぶりの水中へ。
b0312992_17490568.jpeg
上手く沈むことができずに浮いたままです。
なれない陸場での日々、相当苦しかったのでしょうね。



【トラブル】


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-05-21 17:53 | ジーベンRナガクビガメ | Comments(0)