一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

エサの量

タカです。
6月も今日で終わりです。
今年ももう半分が過ぎますね。
速いです。

速いと言えばカメの水槽の汚れ具合ですが、やっぱりエサの量が増えればフィルターの掃除の回数も増えますね。
なんだかモーレツにエサを欲しがるカメ達を前にすると与えるエサの「適量」がわからなくなります。
アカミミなんかは足を甲羅に引っ込めると横っ腹の肉がはみ出るくらいになってしまいました。明らかにあげすぎです。

ショップで販売されているワイルド個体なんかで引き締まったストイックな体型のカメをよく目にしますが、そんなカメが自然下で、僕が日々飼育部屋のカメ達に与えてる量と同等のエサを捕食してるとは当然考え難いですから、グッとエサの量を減らしても全く問題ないと思うのですが…なかなかできません^^;

以前キタクロコブがクリニックにかかった時に先生にエサの話を聞きましたが、確か、アダルトのヌマヨコに「こいつなんかは、あげて3日に1度」みたいな事を言ってました。
種類や年齢や状態にもよりますが、肉がはみ出るほど太らせてしまっては明らかに僕は与え過ぎですね^^;

2日に1度なんですけどね。
1回にあげる量が多いのかもです。

難しいです。

【エサ】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-30 14:08 | エサ | Comments(0)

ネコ侵入対策

イシガメの飼育場(2階ベランダ)にネコが侵入しかかった件で、対策としてあまりやりたくなかったのですが、侵入経路となるベランダの手すりをこんな事しました。
b0312992_14482490.jpg
プラスティックの剣山です。
外からの見た目は、あまりよくありません。
仕方ないですね。

【環境】【飼育用品】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-29 14:53 | 飼育用品&環境 | Comments(0)

怪しいカメ 発見

夜明け前の午前3時過ぎ、水を飲みに起きたついでに薄暗い飼育部屋を覗くと、床に敷いたカーペットの上になにやら黒い影を発見。

iPhoneのライトで照らしてみると…
b0312992_13562103.jpg
オオアタマヒメニオイガメ発見。

今日は常習犯のボンボンではなく、相方のブロミーでした。

捕まえようとしたら、
ザザザザザザ〜と猛スピードで僕の追跡を振り切ろうとしました。

チョロQみたいでした。

【トラブル】【習性】


[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-28 13:59 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(2)

陸場について

今日は飼育部屋のアカミミ水槽とジーベン水槽の部分換水をしたり外のイシガメの壊れたスロープの修理などしてました。

カメ飼育でのスロープとか陸場って意外とアイディアが必要ですよね。

特に陸場などは普通にやるならそれなりにスペース取ったり見た目を損ねたりお金かかったりします。

実は飼育部屋の水槽でちゃんと陸場を設置してるのは9台中3台なんです。

殆どの水槽は水位を上げて熱帯魚の様な飼い方をしてます。
陸場が無い分は頻繁に外に出して干してあげてます。

陸場のある3台中2台にはタートルドックを使用してます。
市販の陸場ではこれが1番使い勝手が良く見た目も良いです。
でもやっぱり重い個体がのると沈みます。

ので1kg越えのアカミミの陸場は吊り下げ式の自作陸場を使ってます。
ただ素材が100均物なので見た目はかなり不満有り、です。

陸場はやはりあった方が良い(何かあった時の避難スペースの意味でも)のでいずれは水位を上げつつ陸場を作れて見た目を極端に損ねない物を考えたいです。

【環境】【飼育用品】【水換え】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-27 19:27 | 飼育用品&環境 | Comments(0)

良いエサです。

タカです。
久々にカメプロスを買いました。
b0312992_11060605.jpg
やっぱり食いつきが良いです。

【エサ】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-26 11:10 | エサ | Comments(0)

間一髪

寝室でインターネットをしていると窓の外で物音がしました。
結構騒がしい音で、ベランダのイシガメが暴れてるんだな…と、カーテンを開けて様子を見ると…

なんとベランダの手すりにネコがいて、イシガメをジーっと見ていました。

慌てて窓を開けてネコを追い払いましたが、ベランダの手すりには鳥除けのネットを張ってあったので慌てたネコはネットに絡まってしまい暴れまくってます(>_<)

が、ネコは体に絡みついたネットから抜け出してベランダの外に逃げていきました。

ビックリしました。

以前カラスにイシガメのオスを連れ去られたことがありましたが、2階のベランダにネコがくるとは…。
鳥対策ネットを張ってあるとは言え、ネコならすり抜けれる様な部分があるのでゾッとしました。

たまたま僕が寝室にいて異変に気付いたから良かったですがそうでなかったら…。

対策が必要ですね。

【トラブル】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-25 14:10 | ニホンイシガメ | Comments(0)

かさつきケア

タカです。
東京は雨とカミナリの一日です。

そんな中ですが飼育部屋ではのどかにミツユビのカリンのかさつきケアをしてました。
b0312992_14400506.jpg
今のかさつき具合はこんな感じです。
b0312992_14395142.jpg
パリ!っと剥がれれば良いと思うのですがそうはいかない様です。
まだまだカサついてます。

これをカリカリと軽く削ぎ落とし殺菌剤を塗布してしばらく部屋の中に放ちます。
b0312992_14402911.jpg
…とこんな感じなのですが、また別の子がおかしいみたいです。

【ケア】【乾燥】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-24 14:54 | ミツユビハコガメ | Comments(0)

痛い(>_<)

タカです。

いつかヤルとは思ってました。
ジーベンロックナガクビガメのサーリプッタはエサを欲しがる時に水面に向かってクビを勢い良く射出するクセがありますが、ついにクチバシを何か硬い物にぶつけてケガをしてしまいました。
b0312992_17493020.jpg
人で言うなら、素手で壁にパンチするようなものですが、ケガして当然ですよね。

サーリプッタも痛いでしょうが、飼育者も痛く悲しいです。

何か良い対策はないのでしょうか。

【トラブル】【習性】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-23 17:52 | ジーベンRナガクビガメ | Comments(0)

小型は頑張ります。

キタクロコブチズガメのペアの給餌風景です。
b0312992_21280674.jpg
エサは咲ひかりのMです。
体の大きいメスは難なく食べれるのですが、甲長78mmのオスには粒が大きいみたいで、一口では食べれません。
それでもなんとか砕いて食べてます。

この種のオスは本当に小さいです。
尻尾が伸びて性別判断できたのが確か甲長50mmの時でしたから、どれだけ小型なんでしょう。
もう甲長はこの一年間で7mmしか伸びてません。

【エサ】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-22 21:34 | キタクロコブチズガメ | Comments(0)

エサくれダンス習得

タカです。

毎日カメを観察しているとわずかでも色んな変化に気付きます。

マッコードナガクビガメベビーのアポロンはここ数日で「エサくれダンス」を本格的に覚えた様子です。
b0312992_19332108.jpg
b0312992_19372362.jpg
b0312992_19371570.jpg
1ヶ月ちょっと前はヨチヨチ歩きの子亀でしたが、今では水かきを上手に使い水深のある水槽を縦横無尽に泳いでいます。

エサも食いムラはなく毎日しっかり食べてます。
b0312992_19373248.jpg
ナガクビガメはやっぱりアダルト個体に魅力を感じてますのでグングン成長して、早く大きな水槽でユラユラと泳がせたいです。

【変化】【成長】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-21 19:48 | マッコードナガクビガメ | Comments(0)