一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

カテゴリ:オオアタマ姫ニオイガメ( 51 )

隙を見せたプロ

脱走のプロ、ボンボン様です。
b0312992_13182091.jpg
……あおむけで寝てます。
まぶたが薄いので瞳が透けて見えますが完全にオチてます。

察するに例によって脱走を試みていたその体制のまま寝てしまったのではないかと…^^;


「おーい、生きてますか〜⁈」と水槽をコンコンと叩くと…。
b0312992_13181224.jpg
起きました。
カメラをかなり近づけても起きなかったので生存確認です(笑)

【習性】



ランキングに参加させていただきました。
宜しければ下のバナーをクリックお願いします☺︎


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2014-09-11 13:36 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

流石 プロ

タカです。

脱走のプロフェッショナル ボンボン様が新環境にてはやくもやってくれました。
b0312992_13293420.jpg
成長して力も増してきたのか重石の乗っかったアクリル板をズラしてエスケープです^^;
プロの事です、きっとエアーチューブの弾力で着地の衝撃を緩和してるはず^^;





そしてその1時間後…。
b0312992_13294112.jpg
飼い主は新環境の違和感でまだ本調子じゃないのに…


【トラブル】


ランキングに参加させていただきました。
宜しければ下のバナーをクリックお願いします☺︎


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2014-09-07 13:36 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

マカロン体型

最近はこんな変な体制でジ〜ッとしてることが多いボンボン様。
b0312992_05523104.jpg
今日はこの体制で前進歩行を見せてくれたわけですが、
その姿をあのスターウォーズのスノーウォーカーと重ねて眺めていました^^;
b0312992_05522343.jpg
b0312992_05530694.jpg


そんなオオアタマヒメニオイガメのボンボンですがだんだんと甲の形状が変わってきました。

1年程まえはこんな感じでした。
b0312992_05520985.jpg
そして今。
b0312992_05521617.jpg
1年前はカブトニオイガメの様に椎甲板のキールがツンと尖ってましたが今では若干つぶれ気味のドーム状になってきました。

「たけのこの里」から「マカロン」になった感じですね(笑)

このマカロン体型にはフォルムの「成熟」を感じます。

この種を始めて見たときに面白いな〜と感じたシルエットそのものになってきました。

手間暇かけ大切に育てているカメがこんなふうに美しいカラーや個性的なフォルムに変化していくのはやっぱり嬉しいですし、飼育への満足感を感じます。

ま、カメが勝手に育っているだけですけどね^^;

【習性】【変化】


ランキングに参加させていただきました。
宜しければ下のバナーをクリックお願いします☺︎

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2014-07-27 16:39 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

過去の業績

タカです。

iPhoneの中の写真を整理していたらこんな写真がでてきました。
b0312992_14162475.jpg
先日のスイミーの記事内に出てきた「脱獄のプロ ボンボン」が過去に何度も脱獄(脱走)してた時のベストショットです(笑)

この写真は真冬の頃で、24時間エアコンで飼育部屋を温めていましたが、床付近の温度は18度くらいだったはずで、暖かいコンセントのそばで生意気に暖をとっていました。

見た目から不器用そうに見えますが、とても器用なカメだと思います。

ただ、泳ぎはド下手です(笑)

【習性】

ランキングに参加させていただきました。
宜しければ下のバナーをクリックお願いします☺︎

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2014-07-15 14:22 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

怪しいカメ 発見

夜明け前の午前3時過ぎ、水を飲みに起きたついでに薄暗い飼育部屋を覗くと、床に敷いたカーペットの上になにやら黒い影を発見。

iPhoneのライトで照らしてみると…
b0312992_13562103.jpg
オオアタマヒメニオイガメ発見。

今日は常習犯のボンボンではなく、相方のブロミーでした。

捕まえようとしたら、
ザザザザザザ〜と猛スピードで僕の追跡を振り切ろうとしました。

チョロQみたいでした。

【トラブル】【習性】


[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-28 13:59 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(2)

決定的瞬間

オオアタマヒメニオイガメのボンボンの脱走の決定的瞬間を激写しました!
b0312992_18184087.jpg
水槽のフチに両手をかけてケンスイし、右足の爪を水槽のコーキングに引っ掛けグイッとフチに乗り上がる、という脱走術…見た目とは裏腹に器用で柔軟で、侮れないカメです^^;

【習性】【トラブル】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-07 18:24 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

カメの威嚇行動

タカです。
昨日ニホンイシガメやニシキマゲクビガメなどを日光浴させたあとに飼育部屋の中をウロウロさせていたのですが、ニホンイシガメのモミジを手に持ってヒメニオイガメのボンボンの視界に入れてみました。

ガラス越し、至近距離でボンボンの威嚇する様子が撮れました。
b0312992_14095240.jpg
b0312992_14100144.jpg
b0312992_14101727.jpg
b0312992_14102641.jpg
b0312992_14103550.jpg
b0312992_14104406.jpg
b0312992_14105281.jpg
最後はドヤ顔で睨みつけてますが、
以前もう1頭のヒメニオイガメのブロミーとこれを水中で直接やりあった事がありました。
見てるこっちの心臓がヤバイくらいのガチバトルでしたが、その時はボンボンが噛まれて目の上にキズを負いました。

アカミミやジーベンも凶暴性はありますがここまでの威嚇は見たことないです。
この種の凶暴性はまた違ったものがあります。
カブトニオイガメやミシシッピもその様ですが、ニオイガメは縄張り意識が強いのでしょうね。

しかし、こんな写真を撮って両者には悪いことしました^^;
【習性】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-06-04 14:35 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(2)

ヒメニ 脱出

タカです。
昨日はほぼ丸一日外出してました。
夜中に家を出たので飼育部屋のライト類はずっと消えたまま、1日薄暗い感じでカメ達に過ごしてもらっていたわけですが、
そんな中、オオアタマヒメニオイガメのボンボン様がまたもや水槽から脱出しました。
これでもう4度目ですが、今回もやっぱりコンセントのそばで発見。
b0312992_16490119.jpg
もう暖房は切ってあるので朝方は少し寒かったと思いますが、体調は崩してない感じです。

脱出経路は、
b0312992_16492147.jpg
このスキマから逃走したもようですが、なんの手がかり足がかりもないのですけどね^^;
水位が高いから水底から発射されるロケットの様に水面に向かって勢い良く浮上すれば出れなくない事もなさそうですが、見事なものです。

【トラブル】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-05-23 16:54 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(0)

ヒメニ

タカです。

昨年初頭から飼育している2頭のオオアタマヒメニオイガメもかなり大きくなりました。


こちらはボンボン。威嚇してます。
b0312992_18402761.jpg



こっちはブロミー。水から出すと固まっちゃいます。
b0312992_18404505.jpg




甲長は左ブロミー92mm、右ボンボン87mm
b0312992_18410343.jpg




裏側はこんな感じで、尻尾の感じから両方ともほぼメスです。
b0312992_18411733.jpg

本当はペアを狙っていたのですが、ダメでした。
この種の飼育情報など色々調べるとメス同士なら小競り合いは殆ど無いらしいのですが、この子等は洒落にならない取っ組み合いをします。
威嚇の仕方がネコ科の動物の様に背中を丸め(元々丸いですが)手足を伸ばして背伸びをする様な格好で相手を威嚇します。
以前同じ水槽に入れた時「このままではどっちか死ぬ…」と思う程の噛み合いをし、以降完全に単独にしてます。
b0312992_18412617.jpg

飼育してるカメの中で1番小型ですが多分1番気性が荒いです。
でも飼育はとても楽です。

【成長】【習性】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-05-15 18:45 | オオアタマ姫ニオイガメ | Comments(2)

パターン

オオアタマヒメニオイガメのボンボンです。
b0312992_17241253.jpg
煮干しが大好きで煮干しを投げ入れると目付きと動きが野性的になります。
b0312992_17242286.jpg
普段のスローなモーションも早送りしたように機敏になり煮干しを頭から捕らえます。
なんだか獅子舞が怖かった子供の頃を思い出します。
b0312992_17243140.jpg
b0312992_17500081.jpg
そして獲物を巣穴に引きずりこみ…
b0312992_17244090.jpg
b0312992_17245775.jpg
バリバリと簡単に噛み砕きます。

ニオイガメはアゴの力が強く硬い鯉のエサでも音を立てて砕きます。
ジーベンやニシキマゲには不注意で何度か噛まれた事はありますが、
このカメだけは絶対に噛まれたくないです。
クチバシの形もヤバイです。

針金を切るニッパーの様です。

ですが基本とろいので同居の金魚にはナメられてます(笑)

【習性】

[PR]
by karinkarin610 | 2014-04-26 17:52 | オオアタマヒメニオイガメ | Comments(0)