一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

カテゴリ:外出先より( 28 )

タカです。

皆さんにお知らせがあります。

本日をもって当ブログ「ウォーターズ」の更新を終了させて頂く事にしました。

2014年1月から本日まで3年と少しでしたがご愛読頂きまありがとうございました。

また当ブログを通じ飼育に関するアドバイスやあたたかいメッセージを頂いた方々にも心より感謝申し上げます。

今後ですが、カメの標本画制作をメインとした内容のブログを立ち上げました。
カメ飼育ブログとは趣旨の異なった内容となりますが、宜しければ引き続きお越しいただければと思います。










[PR]
by karinkarin610 | 2017-03-20 09:46 | 外出先より

ある秋の出来事

タカです。

一昨日の出来事ですが、知り合いのカメ友さんの自宅でカメが日光浴中に命を落とすと言う出来事がありました。

僕がカメを飼い始めてから今までに何度となくこの様な事故を聞きました。
そして実際僕もこの様な事を過去に起しています。

人も動物も「生きている」というだけでそれはとても不安定で無防備な状態なわけで、
カメの飼育に関してもただカメを飼っていると言うだけで危険がたくさんあります。

そんな中、幸せに長くカメと日々を過ごしている人もいれば、今回のような事故にあってしまう場合もあります。

カメを飼い始めて2年目くらいにニシキマゲクビガメのハッピーを直射日光に晒しあと少しで死なせてしまう、と言う事がありました。
秋や春で仮に最高気温が23度だとしても直射日光下の石や鉄は優に40度以上になります。
冬以外の季節、日向は危険な場所でもある、と思っています。

僕が日光浴中に気をつける事はあまり気温の高くない日であっても必ずケージ内に日陰を作ります。むしろ日陰だけでも良いくらいで紫外線は乱反射して充分に吸収できます。そしてなるべく開放的な空間にします。

カメは汗をかいたりして体温調節ができないので受けた日光で体温はどんどん上がっていきます。

体温が上がればカメ自身が場所を移動する事で温度調節します。

こんな事はわかってますよね。

今回は偶然ケージのかぶせ蓋がカメが暴れる振動で完全に閉まってしまい酸欠により、、、と言う事で僕も痛いくらい気持ちがわかります。

とても悲しい出来事です。

愛くるしい我が子です。
苦しかったんじゃないかな、、って考えると辛くなります。
時間を巻き戻せれば巻き戻したい気持ちになります。

僕は昔、ユニットバスで水替え中に子亀をプラケースに入れたまま傾けて水だけ捨てるつもりが子亀までトイレに流してしまった事がありました。
最悪なのは僕はその時お酒を飲んでいたのです…。
マンションの周りの下水路や側溝など探し、マンホールをこじ開けようとまでしました。
市の下水道局に電話して最後は何処にたどり着くのか尋ね、劣悪な環境だから生き物は生存できないと言われしばらく放心状態になりました。

明らかな自分の過失、相当な自己嫌悪に陥りました。

しばらくは何処に行っても下水溝などを見ると子亀のまぼろしを追いました。

空っぽになったケージや子亀が大好きだったエビの缶を見ると辛くなりました。

でも自分は自由の中で今を選択して自分の力でカメを飼育しています。
望んだ道の途中で起きた不運は不運なのか?
起きる事には全て意味があるのか?

今回のことでかなり自身を責めていると思いますが、変えられるのは過去ではなく未来だけです。

過ちを犯した自分を許すと言うことはその過ちを正当化したり背を向けてしまうという事ではなく、今の自分に対しての怒りや否定的な気持ちを勇気をもって解放して「前を向く」「自分に負けない」と言うことだと思います。

大切なファミリーを失った悲しみからまだ日が浅く心の整理がついていない今にこんな事を書くのは辛いのですが、あなたは僕の数少ない大切な友達なので書きました。

そして今回の事は僕のカメ飼育の中の一つの記憶でもあります。
他人事ではないから。
わざわざブログに書きました。

生きものが死ぬとは一体なんだろうと昔から良く考えることがあります。

昔、『リトルブッダ』と言う映画を観ました。

その中で、

高僧が山で神にささげるために山羊をしめようとしたら、山羊が笑ったといいます。

「なぜ笑うのだ?」と聞くと、山羊は
「今まで499回も犠牲になってきた。ついに、500回目で次は人間として生まれ変われる!」と喜んだ…

という話です。

人間は位の高い生き物かどうかわかりませんが、虫や魚やカメとかって人間になりたいのでしょうか?
もしそうなら死とは終わりではなく喜びに満ちた始まりだと言うことです。

確かに死ぬ時は苦しかったと思いますが、今生で汚れた魂の浄化のために痛みは存在すると言います。
その人生が不純であったならあっただけ強い痛みで魂を浄化します。

カメはピュアですからね、痛みや苦しみは少なかったかもしれません。

あの子の魂は今はもう次に行ってますから大丈夫です^^

[PR]
by karinkarin610 | 2016-10-20 08:05 | 外出先より

我が町に!

先日このブログで「奇跡が起きた!」と書いたのですが、実は我が町に爬虫類専門店ができました。

今日先ほど行ってきました^^

お店の名前はR.A.Cと言います。
b0312992_14071477.jpeg
店長さんがとても気さくな方で接しやすく色んな話をしてくださいました。

店長さんご自身でブリードされたと言うコーンスネークを見させてもらいましたが、ヘビも可愛いですね^^

帰り際にピンクマウスSとホッパーを買って帰りました。

この地域で爬虫類専門店に行くとなると高円寺、中野あたりまで出ないといけませんでしたので自分のことのように嬉しいのです^^;


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-10-18 14:09 | 外出先より
タカです。

朝の気温、なんと9度!
秋というより冬ですね。
今年は秋がないのでしょうか(笑)

そうそう、今日、僕の中では奇跡に近い現実が訪れました!

想いは伝わる!
祈りは現実化する!

近々報告致します!


☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-10-15 14:07 | 外出先より

世界は広い

タカです。

今年の春先からインスタグラムを始めました。
前々から興味があったのですが、やりだすとかなり楽しいですね。

自分のライフスタイルや趣味、芸術、音楽、思想、ビジネスなどを写真に撮り世界中の人に見てもい価値観を分かち合うといった視覚的SNSなのですが、やはりここにもカメワールドは展開されていて国内では見ることが出来ないような個体や飼育環境や飼育者さんがいます。

世界中の美しい個体、珍しい個体を見れる事は標本画を描くにあたってもとても刺激的です。

テクタセタカガメのアルビノ個体とか所有されてる人がいたり、真っ赤なマタマタとかゴールドのパーケリーがいたり、、と世界は広いです。



☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-10-08 14:38 | 外出先より

カメ友 飲み会

タカです。

昨日はこのブログでリンクさせてもらっている「泥沼曼荼羅」のバボ ちゃん様のご自宅で飲み会がありました。

さっそくお宅に到着して玄関からリビングに入るとヒラリーカエルガメがお出迎えしてくれました。
b0312992_12225191.jpeg
綺麗に管理された水槽で泳いでいました。


そう、こちらにはうちの昨年のイシガメベビーが里子に行ってまして、1年ぶりの再会にもなりました。

マッキーちゃんです。
b0312992_12223540.jpeg
甲長は9センチくらいでしょうか、綺麗に育っていました。

覚えていてくれてるのでしょうか、ずっと僕を見上げていました。



そして最近お迎えしたと言うギリシャリクガメ。
b0312992_12224139.jpeg
かなり人馴れしててこちらに向かって歩いてくるとスッと手に乗ってきます。
うちにはリクガメがいませんのでとても新鮮でした。


こちらはセイブニシキガメです。
b0312992_12222776.jpeg
警戒心ゼロでいきなり僕に餌くれアピールでした(笑)
腹甲の蛍光カラーがたまらないです^^



このハラガケは、実物をみるとクチバシまわりの模様がとても綺麗でした。
b0312992_12222067.jpeg
体に厚みがかなりあるので実際の甲長よりも大きく感じました。
年内にメスを導入して繁殖を目指すとの事です^^
b0312992_12221437.jpeg
やっぱりハラガケ、もちあげるとお決まりの威嚇ポーズ。
カッコいいです!



こちらはオオアタマヒメニオイガメです。
b0312992_12220538.jpeg
ベビーから飼育して1年半との事ですが、甲長はすでに11センチと、かなり成長が早い気がします。
うちの4歳の2頭と同じサイズですね。
フロリダ産なのでかなり大型のヒメニになるかもしれませんね。


個人的に1番惹かれたのはこの子!
b0312992_12215593.jpeg
透き通る様な白い肌にまん丸の黒目。
もう妖精にしか見えませんでした。。。
b0312992_12214897.jpeg
うちのジーベンもそれなりに白い方ですが、この個体はちょっとレベルが違いますよね。
爪もクリアネイルです。
甲羅、脱皮したらどうなるのかもめっちゃ気になります。

そういえば、この様なカメ友さんの家にお邪魔するのは今回が初めてで、やっぱり趣味の合う人との交流は楽しいなと思いました。


バボちゃん様
この度はありがとうございました。
めっちゃ楽しかったです。
プルコギも美味しかったです。
ホワイトジーベン、オスになったらうちの子と共同でさらに白いジーベンのブリードお願いします!

☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-09-28 12:34 | 外出先より

快適グッズ

タカです。

今日は都内で色々やっていました。
最近スペシャルな耳栓を購入しました。
MOLDEX メテオ」と言う耳栓です。
電車の中、近くで学生達が大きな声で話をしていても全く気になりません。高音から中音域をカットしてくれるので低音が僅かに聞こえるくらいです。(しっかり耳穴に挿入できた場合です。)

逆にこれをつけてライブハウスとかの爆音のバンド演奏を聴くと余計な残響音やノイズがカットされてクリアにサウンドが聴こえるんだろうなと思いました。

もうこれなしでは生きていけません。

これをつけて外出している時は家にいる時と同じくらいの平静さを保てます。

でも、やっぱり家が一番いいです。

大好きなカメちゃん達がいる家が一番好きです。

☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-09-09 17:17 | 外出先より

久々に風邪ひきました

タカです。

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
僕も少しだけ連休があるのですが、そんな休みにあいにく風邪をひいたみたいで頭痛と眼精疲労に襲われてます。

少し良くなりましたが毎晩のようにパブロン飲んでます。

頭の中に色々やりたいことが沢山あって気持ちが焦りますが、時間は沢山ありますから焦らずやりたいと思います。

明日はサーリプッタ嬢を病院に迎えに行ったり水換えしたりカメちゃん達の1日になります。




☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-04-30 19:46 | 外出先より
タカです。

カメの標本画を描き出てから3年程経ちましたが、今、標本画とは別に新しいことをやろうとしています。

今日はそのオブジェ用の材料などを探しに新宿を散策しています。

街に人が洪水の様です。
今日は日曜日ですね。

目的があっての都心への外出なので大丈夫ですが、モノが見つからなかったりで少々疲れたのでベッドタウン聖蹟桜ヶ丘あたりまで下ります。

そう、オブジェはもちろんカメの、です。

5月くらいにはお披露目させてください。



☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。img_20160403-131500.jpg
[PR]
by karinkarin610 | 2016-04-24 17:05 | 外出先より
先日、異動前の職場で会合(飲み)のお呼ばれがあり都心の方に行ってきました。

少し時間があったので会合場所に着く前に久々の街をぶらぶらとしました。

当時、毎朝の様に散歩をしていた公園があるのですが、そこにはちょっと広めの人工池がありました。

その池には捨てられたカメ達が住んでいて僕はたまに餌やりをしていました。

その公園に久々に立ち寄りました。

池にはカメ達がバスキングできるように陸場の様なものがありますが、スロープがちゃんと作られてて誰かがみてくれてるのかも、と感じました。
b0312992_12425713.jpeg
まだ3月、水温は低いので休眠モードではありますが、ちゃんとカメ達に会えました。

アカミミガメに、
クサガメに…そして、

え⁈

と、思わず声をあげてしまいました。

なんとニホンイシガメがいました。
b0312992_12431434.jpeg
こんなコンクリートの人工池に自然に湧いて出たわけではありませんから、捨てられた、以外に考えられません。

あと少しして暖かくなるとここのカメ達もバスキングをしますが、
この池のカメを見た人々にこの子がニホンイシガメだとわかるのでしょうか。

それともカメはみんな同じカメに見えてしまうのでしょうか。


ブログ村のカメランキングに参加してます。
よろしければしたのバナーをクリックして投票してください^^

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2016-03-18 12:57 | 外出先より