一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

2017年 02月 27日 ( 1 )

始まりはトイレの中

カメを飼い始めてから2年程経ったある日、
職場のトイレの個室でボーッとしていました。

その時突然、内なる声が…
「カメ ノ エ ヲ カキナサイ」

ハッキリ聞こえました。

いきなりごめんなさい^^;
これ嘘みたいな話ですが、マジなんです。

何人かに話しましたが信じてくれる人は殆どいません(笑)

それは良いとして、

それから捨てかけていた画材を引っ張り出してカメの絵を描きました。
しかしなかなか上手くいかず全く思ったようには描けませんでした。

この頃はカメの背甲には何枚甲板があるとか爪は何本あるとか、これはウロコでこれは皮膚だとか、全てのパーツの認識が曖昧でした。

ここで、まずカメの形態をちゃんと勉強しないとダメだ、という事になり「絵」よりも標本画を描いて勉強しよう、と言うのが始まりでした。

これが一番最初に完成したニホンイシガメの標本画です。
b0312992_17420385.jpeg
今とは大分違いますが、記念すべき第1号の標本画で自宅に大切に飾ってあります。




☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2017-02-27 11:33 | カメの絵 | Comments(2)