一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

情報ありがとうございました!

タカです。

昨日のブログで北米カミツキガメを観れる場所の情報をお知らせくださった方々、ありがとうございます。

もう20年以上前にカミツキガメを一度だけ観たことがありました。
当時はもちろん標本画など描いてはいませんでしたし、ただ珍しいものを見る感覚でしたので改めて今カミツキガメを観てみたいと思いました。

カミツキガメでも何亜種かいますのでまたその亜種の違いを観察するのも面白いです。

亜種による外見の違いは、分かりやすい種と見分けにくい種がいますが、やはりそこは実際に触れ合った、観た、ことがあるかどうかだと思いました。

ナガクビでは、ロンギコリスとマッコードなどは始めは全く見分けられませんでした^^;

小学生の頃、同級生に一卵性双生児のよしえちゃんととしえちゃんという双子の女の子がいました。
顔はほぼ同じで始めは見分けられないほどです。

でも慣れてくると徐々に違いが分かり始めました。

顔も、動きも
微妙に違うんです。

よしえちゃんととしえちゃん、今では両方とも結婚しているでしょうが、それぞれの旦那さんはよしえちゃんととしえちゃんが入れ替わったらすぐに気付くはずですよね^^;



☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-12-25 16:25 | カメの絵