一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

ゼロかマックスか

タカです。

ジャイアントマスクタートルのゼブラのエサ食いの間隔が伸びてきています。

食べる時はかなりの量を食べ、暫く何日かはジッとしています。
食べる食べないのメリハリが凄いです。
ゼロかマックスかです。
b0312992_14084404.jpeg
少し前までは食べるサイクルが3日程でしたが、最近は5〜6日と伸びてきています。

以前は5日も食べないと「拒食だ…」と思ったりもしましたが、食べる時は凄い勢いで食べるので、欲するタイミングで給餌すれば良いのかなと思います。



☆ランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票お願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

☆当ブログ管理人タカ製作のカメの油絵標本サイトです。
img_20160403-131500.jpg

[PR]
by karinkarin610 | 2016-09-07 14:15 | ジャイアントMタートル | Comments(6)
Commented by 元老院(改) at 2016-09-07 14:24 x
タカ様

さすが、ゼブラ様ですね。

幼い頃のリバンディングをヤング期に確実に自分のスキルにしてますね。

ある国では、絶食の期間を設けて内蔵を休ませるともいいます。
そのほうが、食べ物のエナジー変換が速く大量に処理できるようです。

もう、ゼブラ様はジャイマスではなくてスーパースペシャルジャイマスですね。
羨ましいです。
Commented by karinkarin610 at 2016-09-07 14:35
元老院さん

タカです。

やはり、他のカメとは明らかに性質が異なりますね。
肉食獣だからでしょうかね。

なんだか、もう一頭飼育してみたくなります。

ヤバイですね…^^;
Commented by 元老院(改) at 2016-09-07 19:16 x
タカ様

ジャイマスをもう一頭ですか?

凄すぎます。

ゼブラ様の写真を見てふと思ったのですが、ランナーとか長距離選手、中距離選手、短距離選手と体つきはまるで違います。

それと同じで格闘技の世界でも、ロングレンジファイター、ミドルレンジファイター、ショートレンジファイターと区分けされ、よくロングレンジファイターは、「蝶のように舞い、蜂のように刺す」と言われいつの間にか、相手は戦意喪失します。
逆にショートレンジでは、ヒシヒシとにぢり寄り相手を追いつめて、とどめを刺すこれもボクシングよくみる光景です。
また、間合いを保ち攻撃を仕掛けるミドルレンジもテクニカルな技は見応えかまあります。

そもそも、生物はもとより肉食獣は少なからずどれかの補食の仕方に便利な体つきになるのですが、ゼブラ様のフォルムは、手足が太く、甲羅は荒削りなソリッド。
性格も穏やか且つプライドも高い。

水の中の動きを見ると完全にクロスレンジファイターですね。
白兵戦を得意とする、その佇まいは見ているだけで興奮してきますね。

しかし、良いDNAをもったジャイマス様ですね。

ふと思ったのですが、ゼブラ様の標本画は凹凸も激しいので、滅茶苦茶難しいと思うのですが…
Commented by karinkarin610 at 2016-09-07 22:53
元老院さん

タカです。

はい、ベビーから同じ環境、エサで育ててゼブラのようなフォルムになるか知りたいのです。
が、今のキャパではムリです。

ゼブラの場合はアングルは前からの方が良いですね。
上見からだとあのウネリを表現できませんから。
Commented by 元老院(改) at 2016-09-08 07:14 x
タカ様

度々、すいません。

元老院(改)が思うに、なかなかゼブラ様と同じにするのは難しいと思います。

しかし、変わった形でゼブラ様とよく似た感じにはできるかもしれません。

いやぁ、実はこの記事とゼブラ様の写真を拝見して興奮して眠れませんでした。

稚拙な例えになってしまいますが、初めて宇宙戦艦ヤマトを見て波動砲を見たとき以来の感動です。

そして写真もさることながら記事の内容。

将に百獣の王ライオンと同じではないですか。

ご存知の通り百獣の王ライオンは満腹の時は目の前をインパラが通ってもガン無視だそうです。
ゼブラ様は肉食獣の頂点の風格をヤング期に覚醒させてしまってます。

さらに魅力的なのは類い希なクロスレンジファイターの肉体でありながら、愛くるしい表情。
ただの愛くるしいだけの可愛い表情ではなくゼブラ模様の中に戦闘能力の高さを示すロジックを刻み込まれている様な感じです。

ベイビーの頃から何となくその片鱗は垣間見ることができましたが、ヤング期で確実に開花していますね。

画の構図もさることながら、あのダリの内乱の予感の様な内に秘められたパワーをタカ様はどう描くのか物凄く楽しみです。
Commented by karinkarin610 at 2016-09-08 13:30
元老院さん

タカです。

ではどこかに同腹のよく似たブラザーがいるのですね。