一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

思い出よりも「今」が一番美しい

最高気温21度、こちら東京多摩西部はポカポカの陽気となっています。
b0312992_11424570.jpeg
陽の当たる場所は34度もあり、まさに日光浴日和。

とりあえず今日は飼育部屋のベビー達を外に出しました。

ニホンイシガメとフロリダアカハラガメのベビー達が仲良く太陽の光を浴びてます。
b0312992_11430416.jpeg
美しい光景です。

何十年後かにこんな写真をみたら
この思い出の美しさに感動するのでしょうね。


【温度】


ブログ村のカメランキングに参加してます。
よろしければしたのバナーをクリックして投票してください^^

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2016-03-08 11:46 | ニホンイシガメ | Comments(2)
Commented by 元老院(改) at 2016-03-08 21:54 x
めちゃ、微笑ましいです。

前から思ってたのですが、フェアーではフォトコンテストもあるので、タカ様のように芸術的センスのある人は応募する価値があると思います。

ベイビー達全員が重ならないように身体いっぱいに太陽光を浴びている姿なんか私も気持ちいいです。
そして、カラス対策かな?
網の影がタカ様の愛情が染みるように伝わってきます。

微笑ましさMAXです。

太陽のビタミンD3ですよねぇ

どんな人工照明も太陽光には敵わないそうです。

特に遠赤外線効果とかはすごいそうです。

そもそもカルシウムは補酵素としてビタミンD3とビタミンK3は欠かせません。

実は、うちは太陽あまり好きでは無いと思ってたのですが、ヤバいです。
レプチゾルやネプトンレップを与えるようになってから、太陽大好きになりました。

ということは、補酵素不足?だとすればビタミンK3

補酵素までいくと、もうなんだか分かりません。

哺乳類の母乳の初乳にあるラクトフェリンとかは爬虫類には利くのか調査中です。
もし、利くのなら双子とかも救えるのにヨーサックはビタミンAとラクトフェリンの代わりになるなにかだと思うんですよね。
でも、牛乳飲むカメなんて聞いたことないし。

新しい水槽のあー、と がー。

アーの狩りがまるで、映画のレッドオクトーバーを追えの潜水艦です。

あれじゃ、コオロギもたまらないです。

でも、どうやって環境に合わせた狩りが出来るのだろう?
Commented by karinkarin610 at 2016-03-09 13:55
元老院さん

タカです。

ありがとうございます。
網はカラス対策です。
子亀は本当に可愛いです。

今年もできるだけ全ての子達を太陽の下に出してあげたいです。

あーちゃんもがっちゃんも新しい水槽で楽しそうですね。