一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

新作 ミシシッピアカミミガメ

今回制作した標本画は黒化したミシシッピアカミミガメです。

カメは成長にともない見た目が大化けする種がいますが、ミシシッピアカミミガメのオスもそのうちの一つで、全身が黒化しミドリガメではなくなります。

黒化と言ってもクサガメの様に全身真っ黒になるのではなく、モノクロームな感じです。
b0312992_13451827.jpeg
このような黒化をするカメにタコスライダー、キューバスライダーなどいますが、ミシシッピアカミミガメもとても渋い黒化をみせてくれます。

社会問題となっているカメですが、とても美しく魅力のあるカメだと思います。

よろしければご覧ください。


[PR]
by karinkarin610 | 2015-12-20 13:50 | カメの絵 | Comments(4)
Commented by 元老院(改) at 2015-12-20 16:39 x
タカ様

元老院(改)です。

タカ様の作品で心に焼き付いてしまった作品があります。

スマホの待ち受けにもしているのですが、あのバランスの作品です。

配色は朝日の差し込む窓辺がまさにあの色で亀様が台座の上で光を感じながら鎮座している様はまさにあの感じです。

更に、地面?砂浜?の感じは、もしかしたら亀さまの脳裏の中の地面そして、遠くを見下ろし想像力を膨らます。
静なる躍動を感じる作品でした。

私が探すのが下手なのかその作品が見つかりません。

販売はされてないのでしょうか?
Commented by karinkarin610 at 2015-12-20 22:32
元老院さん

タカです。

あれは11/19のブログですね。
たしか、愛しのテラ、でしたね。

あれは紙にボールペンで描いたスケッチみたいなもので、
販売はしてません^^;

待ち受けにしてもらえて嬉しいです。

僕もあの感じ好きです。
Commented by 元老院(改) at 2015-12-21 13:14 x
あの作品は、私だけでなく私の周辺の人、そして本屋さんの人まで聞いてきました。

口を揃えて言うのは、「癒される」と

絵画は電脳空間を通すと、魅力が半減します。
これは、私がデパートの最上階で無料の絵画展なんかを見ると感じます。

しかし、この作品は電脳空間でより映え、理由に出来ない感動がありました。

素晴らしい絵画です。スマホの中なのに、この広大な感じは何なんだろう?穏やかながら強烈なアイキャッチもあります。

話は変わりますが、テラさんと出会った時にがむしゃらに書籍を買い漁りました。

その中で神田の神保町の古本屋で300円で買ったハコガメの写真集がプレミア物、海外のハコガメの写真集を和訳したもの、ハコガメだけの写真集

何か、思わぬ拾い物をしてしまいました(笑)
Commented by karinkarin610 at 2015-12-23 04:55
元老院さん

タカです。

ありがとうございます。
そう言っていただけると、やっぱり嬉しいです。

何気なく描いた絵ほど良かったりする時が多々あるんです。

ハコガメの写真集、いつか機会のある時に見せてください(^_^)