一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

こちらは東日本です

西日本と東日本とでは電力の周波数が違いますが、昨日、西日本用の60Hzの水中ポンプを買ってしまいました。
b0312992_15205734.jpg
最近すこしボーッとしてます。

購入したのはAmazonですが、返品する際の電話対応が素晴らしくとても気持ち良く手続きさせて頂きました。
電話も何処ぞの自動音声のたらい回しではなくwebから一発でオペレーターさんに繋がるのです。

しかも日本郵便と提携していて僕の自宅の一番近い郵便局から局の人が返品する荷物を取りに来てくれるという素晴らしいシステム。

返送料は着払いで、返品代金は僕の口座に返金してくれます。

申し訳ないくらいになりました。


ブログ村ランキングに参加してます。
よかったら下のバナーをクリしてくだ



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2015-11-18 15:24 | 外出先より | Comments(8)
Commented by 元老院(改) at 2015-11-19 12:35 x
タカ様

アマゾンはそこまでしてくれるのですね。
今までトラブルが無かったので、気になりませんでしたが、良いことを聞きました。
安心感があることは、良いことです。

機器に関しましては、いろいろと思う節がございます。

最初に感じたのは、サーモスタット各メーカープラスマイナス3度くらいありますね。

ただ、聞くところによると昔よりはるかに良くなったと聞きました。

最初は、テラさんは、低めの設定。チビ達は水槽in水槽で、急激な温度変化を避けました。

後で気がついたのですが、よく考えてみると、どの位の速さでどの容量を暖めるのか?
断熱はしているのか?
湿度はどの程度か?
太陽光(輻射熱)はあるのか?とか様々な要素のほうが、大事ですよね?

機材?器材?選びは難しいです。

費用も、半端無いし(涙)

案外、カメ様高級嗜好だし。

ダイソウの安い木っ端は見向きもしなかったのに、東急ハンズの黒檀の重厚な木っ端はお気に入り(涙)

これも、将来のキャバクラ「竜宮場」連れていってもらうための投資です。(笑)
Commented by karinkarin610 at 2015-11-19 14:05
元老院さん

タカです。

プラマイ3度はデカイですね。

機材選びは難しいです。
最近ではUVライトです。

メタハラ以下の紫外線ライトは使い方をかなり工夫しなければなかなか効果を得れないのではないかと思ってます。

機材は周りの環境でガラクタにもお宝にもなりますよね。
Commented by 元老院(改) at 2015-11-20 05:36 x
タカ様

UVライトですかぁ。

私は、電気代もかかるので太陽光でまかなってます。
子カメは、一日一時間以上とよく言われますが、UVはカルシウムと関わりが深いようです。

タカ様は晴れた日には外に出してあげたりしているので問題ないような気がします。

太陽光の紫外線は強いので曇りの日も強いですがカメ様達は冬場は外に出すなら温度が心配なので、私はUVよりも遠赤外線ランプや、セラミックヒーターランプを使います。

利用頻度としては、ナイトグロー→セラミック遠赤外線ランプ→UVA、UVB、赤外線マルチ→メタハラです。
冬場の日向ぼっこで重要なのはやはりサーモスタットです。冬場でも水槽を通して降り注ぐ太陽光は輻射熱も手伝ってかなり高温になりますし日陰になると外気の冷気で一気に下がります。

なかなか、難しいですが太陽光に勝るものは、なかなか特に直接光が苦手なテラさんは、ナイトグロー以外はシェルターです。

あとは、UVランプ照射する際にアルミシートで反射させて、なるべく光を逃がさないようにすると良いようです。
その場合は、結構眩しいので生態にストレスがかからないように、なれるまではシェルターを入れておくと良いようです。

何かの参考になれば幸いです。
Commented by karinkarin610 at 2015-11-20 20:30
元老院さん

タカです。

ありがとうございます。


やはり室内ではメタハラですかね。

メタハラでもソラーレUV70と言うのがほしいです。
少しだけお高いです。

冬場でも保温しながらの日光浴ですか。
それは考えもしませんでした。

反射板は効果あるかもですね!

Commented by 元老院(改) at 2015-11-21 07:53 x
追加レスすいません。

冬場の外で植物用のビニールハウスで充分です。

(UVB透過のためあえてビニール)

そこに反射板なんか入れますとすぐ高温になってしまいます。

冬場も紫外線は強いです。

良い例が雪焼けです。

UVの効果は曇り空の下でもかなり強いです。

もし冬場、ビニールハウスの中で日光浴させるなら必ず避難場所と水場を用意されると良いです。

できれば、温度は監視したほうが。簡単に高温になりますし簡単に低温になります。

なので、それを緩やかにするためビニールハウスの中にプラスチック水槽を入れて温度ラインを緩やかにしてます。
(プラスチック水槽の蓋もUVBのためサランラップに穴開けて)

※プラスチック水槽はガラス水槽よりもUVBの透過性が良い

こんな状態で反射板を入れるとカメ様達みんな雪焼けしてしまいます。

出来れば下に敷くほうが良いかな?

あと忘れてはいけないのが2点ですね。

カメ様は冷気が苦手というか、急激な温度差が苦手なんですね。

あまりの急激な温度差は肺炎になってしまいます。

あと一つは、

紫外線ライトの8時間=太陽光の15分

テラさんは太陽光が苦手なので、鉄拳制裁が必要かも・・・
Commented by karinkarin610 at 2015-11-21 15:40
元老院さん

タカです。

ビニールはUVBを透過するんですね。

冬場は外での日光浴は考えもしなかったので目からウロコでした。

ビニールハウス、いいですね!
Commented by 元老院(改) at 2015-11-21 16:21 x
タカ様

すいません、何度もビニールどうこうよりも、ガラスがプリズム効果があり密度が濃いため中波のUVBが遮られてしまうのです。

プラスチックやサランラップはその重さからもわかるように質量が軽く薄いのです。

なので、ガラスよりも全然透過率が高いのです。

プラスチックメーカーはUVB透過性の良いものを開発生産しているところもあるようです。

余談になりますが、日当たりの良い窓辺にプラスチックケースを置き、窓を少し開けて網戸にしてあたたかい部屋の換気も兼ねて10分間の日向ぼっこされるのも良いようですよ(できれば朝日)

ガッチャンやアーちゃんは窓にプラケースを置くと目がキラキラします。冬の楽しみです(笑)

一応、念のためペットボトルにお湯入れてタオルで巻いたのも入れておきます。(笑)
Commented by karinkarin610 at 2015-11-22 19:21
元老院さん

タカです。

そうなんですね。
ビニールだとUVBは透過するんですね。

太陽のパワーは絶大ですよね。