一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

2015年 夏の記憶

タカです。

8月も今日で終わり、暑かった夏から秋に移り変わろうとしています。

この夏1番記憶に残るだろう出来事はやっぱりニホンイシガメの孵化の事。

卵を回収した7月の初めから昨日まで不安と期待に包まれながらの日々を送っていました。

しかし昨日で全ての卵が孵化し、今はホッとしています。

正直な気持ちは、カメの繁殖ってメンタル的に疲れるな、と^^;
もちろん不慣れな自分ですからそう感じる部分があるわけです^^;

でも昨日の様に子亀達の姿に感動したならばそれは喜び以外のなにものでもなく、
最後にはまた来年も増やしたいと思う気持ちでいっぱいになりました。

今は子亀達はまだ孵化ケースの中で寝ていますが、来週から忙しくなります。

ただ、一つどうしようかと考えているのは7匹の子亀1匹1匹を識別できるのか? です。

先ほど孵化ケースの子亀達を見ましたが、みんな同じに見えます^^;
甲ズレも1匹もいませんでした。

識別する必要はないのか?
と思いますが、みんな一緒くたに見るのはちょっと淋しいかもしれません。

名前をつけてもどの子がどれなのかわかりませんよね(笑)



【ベビー】

ブログ村ランキングに参加してます。
よかったら下のバナーをクリしてください。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2015-08-31 20:16 | ニホンイシガメ | Comments(2)
Commented by ポタカ at 2015-09-01 07:44 x
おはようございます~
涼しくなりましたね(^-^)
7匹も増えると飼育も大変ですが、確かに見分けるのも大変ですね
育ってこれば個性もでてくるだろうしです。
来年も期待しております~
いいなぁ赤ちゃん
Commented by karinkarin610 at 2015-09-01 23:34
ポタカさん

タカです。

こんばんは!

本当に涼しくなりましたね。

子亀ちゃん達、めっちゃ可愛いです。
けどやっぱりみんな同じに見えちゃいます^^;

おっしゃるとおり、成長していけば個性もでてくるでしょうから今は無心にお世話するだけなのでしょうね。

ポタカさんなら、ヘルマン、そしていずれはマダガスカルホシガメのベビーも可能だと思っています^^