一緒にくらしているカメ達の飼育日記と標本画の制作の記録です。

by タカ

ヒメニオイガメの絵

タカです。

オオアタマヒメニオイガメの絵が出来上がりました^^
b0312992_11372333.jpg
アート標本のサイトにアップしてます。

興味のある方は是非覗いてみてください。





ブログ村ランキングに参加あしてます。
よかったら下のバナーをクリックしてください。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
[PR]
by karinkarin610 | 2015-04-30 11:39 | カメの絵 | Comments(5)
Commented by 元老院(改) at 2015-05-01 03:02 x
タカ様

( ノ゚Д゚)こんばんは、夜分遅くにすんまへん。

今、テラさんが今年初の外寝してます。

お気に入りの抱き枕に顎を乗せて、手足ブラブラ(笑)

今日はやたら遊んでくれ遊んでくれが多かったので外に出して遊んであげたのですが、水槽に戻してもソワソワ、ソワソワ。

もしかと思って、抱き枕(水に浮く軽い流木)を入れて上げたら早速、定位置に流木を運んできて椰子殻を盛り上げてベッドを作り寝てます。

写真を撮りたいのですがフラッシュで起きてしまうのが難点。

それでも何とかデジカメと携帯で撮影しました。

起きてしまいましたが深夜なのでまた寝てます。

あまりしつこいと、シェルターに入ってねてしまいますので、この辺で(笑)

何だろう?外寝のキッカケは、温度ではなさそうですし

携帯はばっちりおきてしまってますが、デジカメはうまく撮れてるといいです。

とりあえず寝ます。

カリンちゃんもお気に入りの外寝用の枕がみつかると良いですね(笑)
Commented by karinkarin610 at 2015-05-01 08:10
元老院さん

タカです。

テラが外寝ですか。
カリンはシェルター外で寝てるところは見たことないですね。

気温か湿度の関係でしょうか。
それとも磁力?気圧?超音波?

人間の五感では感じられない部分に日々影響されてるのでしょうね。

カリンのケージにも平たい流木を入れてあげたのですが全く興味無しでした。

シェルターの中に入りさらに土の中に体を半分のめり込ませて寝ています。

だらか水飼いのころのオープンなガラス張り環境ではそれなりにストレスがあったと思います。

樹上棲の小型のトカゲを飼育してから「隠れる場所」の重要性を勉強しました。

特にWCなどは常に死と隣り合わせですからそれに対する防衛本能が全神経に総動員されてますから、身を隠す場所は最低限あって当たり前なのでしょうね。

ですから都会のジャングルでサバイバルを経験したテラがシェルターから出て寝てるのはビックリです^^;
Commented by 元老院(改) at 2015-05-01 12:18 x
タカ様

環境順応性が高いのか性格なのか(笑)

ただ言えるのはお気に入りの抱き枕を見つけるまでいくつか無駄にした流木もあります。

外寝の時は、シェルターの中から外を伺いますその時に目が合ってしまうとダッシュで近づいてきて水槽に激突!、その後も鼻息でガラスが曇るほどゴツゴツ水槽にぶつかります。

そんでも相手にしないとその場に座り込みます。

その後電気を消すと抱き枕を持ってきて顎を乗せてしばらく、元老院(改)を見張ってます。

そして、疲れてそのまま寝てしまいます。

朝方冷えてくるとゴソゴソシェルターに帰ります。

カリンちゃんの半分くらいの大きさで体を支えてあごを乗せられるのが良いです。

重要なのはカリンちゃんが自由に動かせる位のが良いです。

テラさんはどうやら甲羅のアンダーカウルの下を通るそよ風が何とも言えない快感みたいです。
流木の形はウイッシュボーンみたいです。

カリンちゃん用に合う抱き枕を探すか作るか?

これから暑くなるからきっとカリンちゃん喜びますよ(笑)

後で参考にテラさん用の抱き枕の写真送りますね
Commented by 元老院(改) at 2015-05-02 15:12 x
タカ様

ゴールデンウィークに入りましたので、カメ様達と遊べるのでウキウキです。(笑)

最初にお詫びを写真を送る予定でしたがデジカメからパソコンに移すアダプターを会社に置いてきてしまいました(T.T)

お詫びと言っちゃなんですがテラさんの抱き枕の仕様を申し上げます。<(_ _)>

まず軽いもの、本人が自由にセッティングできるので(笑)

出来るだけ凹凸の激しいものやねじれているもの。

最初は平らな石を入れてたら見向きもしなかったのですが、近くに入れてた軽い流木に興味津々、要は腹甲を支えてその間に空気の隙間が出来るのがよいようです。

手足ブラーンで顎を乗せられ、そのまま元老院(改)を監視できるのが良いようです。

知り合いに聞いたらハコガメさんは腹甲のちょうつがいがあるので、平らで全体が乗れるようなのはあまり好まないようです。

あと、チビ達の件も医者に写真を送ったら、すこぶる良い状態と言われました。
どういう環境で育てているのか聞かれました(笑)

いま、腹甲が成長期のようです。
そういえば、早くも後ろと前に段差ができてそれも大きくなってます。(笑)

今日は天気がよかったので、水槽の虫干しと甲羅干しをしました。

あっ!!あとチンゲンサイがめちゃ安かったので水槽に観葉植物の代わりに入れてあげました。やっぱりチビ達も緑は落ち着くみたいですね。葉っぱのうえで寝てます。

そうそう、タカ様ウッドチップにしたのですね。夏先取りですね。

私も梅雨前にはいれますが少し大きめのウッドチップです。椰子殻の上にパラパラと(笑)
ファンを回すとその中に風が通るみたいで気持ち良いみたいですね。

あはは、ガッチャン遊び疲れたのか寝ながら餌を食べてます。(笑)

ほんではまた。何かの参考になると良いのですが(笑)
Commented by karinkarin610 at 2015-05-03 17:57
元老院さん

タカです。

GW、満喫されてますか?^^

枕木の情報ありがとうございます。
確かにハコガメの腹甲は常に地面に密着した状態ですから、たまに風を当てたいですよね。

なるほど、立体的で複雑な形の流木の方が体を幾つかの点だけで支えれますからね。
要は宙に浮いてるような状態が作れれば良いわけですね。


チビちゃん達、成長の過程で身体的に色んな事がおきてるのですね。